PC-Navi

スマートフォン訪問スクール・サポート

  • スマートフォン端末について

    各メーカーから様々なスマートフォン端末が発売されいます。
    また、これらの端末は最低でも1年に数回バージョンが更新され、新モデルが販売となります。その度に操作方法に変化が起こります。
    スマートフォンは単体でもWiFi機能がある為、ご自宅や外でのWiFi利用が可能な場所で利用することが可能です。

    現在、携帯番号をもって通話する機能を確立するにはキャリア契約が必要となります。
    ドコモをはじめ、au、ソフトバンクなどがあります。
    (EMやウィルコムは現在ソフトバンクの傘下となる為、キャリア変更時にはdocomoかauでないと乗り換えとはなりません。)

    各キャリアは新規は勿論、すでに他のキャリア利用者であれば、乗り換えサポートなどの特典を付けユーザーの確保を行っています。

    本体は昔の携帯と違い、統一されたOSを使用することで、ほぼ同じ操作方が確立されています。
    ただ現在では、カスタマイズをした状態で提供されることが多く、シンプルだった操作方は複雑になってきています。
    スマートフォンのOSにはiPhoneで代表されるiOSとAndroid、最近ではあまり見ませんがWindowsがあります。
    現在、androidはiOSの2つと言っていいでしょう。
    現在、iOSを搭載する端末はiPhone5シリーズが現行モデルとなっています。SとCがそうです。 販売キャリは、ドコモ・au・ソフトバンクの3社となり、種類が限定される為か、一括ゼロ円などの販売が激化するモデルとなっています。 Androidは端末を製造するメーカーが複数ある為、サイズや機能など様々なモデルが存在します。 これらの使い方はショップでも全てを把握するものではなく、簡単に取り扱えないというのが現実です。 普段使いとして利用できるように訪問して操作方法などをお教えいたします。 キャリアにとらわれない、メーカーも関係なく幅広く対応が可能です。